2017年04月10日

1/48 F−16N・TOPGUN 3

タミヤ「1/48・F−16N トップガン」の製作、というかほぼ塗装記事の3回め。

ほぼ上面のみだけど、例のごとく1時間半ほど掛けてマスキング。

n31.jpg
 ↓↓
 ↓↓ 前回調色したブルーに、EXホワイトとグランプリホワイトを混ぜて作ったスカイブルーを吹く。
 ↓↓
n32.jpg
↑↑↑
マスキングを外し、16Fで使ったライトグレーを薄っすらと吹いた。
今回は、16Fほど迷彩をボカさない。

さらに、ノーズと増槽もグレーに吹いた。
ノーズの指定はホワイトだが・・・まあ、雰囲気を見て決めよう^^

n34.jpg
↑↑↑
その後、アクリルで上面をツヤコートして2時間。
んー、やっぱりノーズはグレーのままで行こう!


さて、


n33.jpg
↑↑↑
記事とは関係ないけれど、夕べ風呂上がり動力パイプを組み上げて、ようやくカタチになった
MGザク2.0。
細かいパイプパーツのヤスりやすさに、いまさらながら「2.0」のキット仕様に感動した^^

本体装甲はすべて(スポンジ)ヤスリを当てている。
Gマーカー・グレーでちょっとスミ入れ。

昨年秋から、ボチボチ進めてたんだな。
汚して仕上げるまでもう少し、このまま飾って楽しもう^^
posted by アイスオーレ at 13:07| Comment(0) | 1/48 戦闘機製作