2017年05月19日

FLIGHT in the BOX



それは夢のなかで手にしたもの・・・・



fb1.jpg



fb2.jpg



fb3.jpg


「Flight in the BOX」

〜 その木箱を開けたとたん雲が溢れ、さらに旅客機まで飛んでいた・・・ 〜






百均の木製小物入れにコットン、という単純なつくりだけど、我ながらなかなか
メルヘンチック!(笑)^^;

旅客機は、エフトイズの「日本のエアライン2」より。



fb4.jpg
↑↑↑
今回のラインナップはLCC!
LCCの機体は、カラーリングやデザインがハデめなものが多くて大好きなのだ^^
そのなかから引き当てたのがこの3機。


fb6.jpg
↑↑↑
スケールは1/300なので、ハセガワ1/200模型と比べると半分ちょっとの大きさ。


fb7.jpg
↑↑↑
まずはジェットスターのエアバスA320。
いまのところハセガワ1/200シリーズにはない機体なので、とても嬉しい^^
「ジェットスター」がオーストラリアの会社だからか。
もちろんプラモ化希望!


fb10.jpg
↑↑↑
つづいては、先日1/200でも作ったバニラエア。
ジェットスターと同型のA320 -(ダッシュ)200だ。
これの白バージョンも欲しいところだが、それは1/200をいずれ作ろうと思っている。
キットがあるものは、やはり一から作りたい^^ バニラエアもカッコイイね。


fb8.jpg
↑↑↑
そして3機めは、というかこれを最初に開けたんだけど、
天草エアラインのATR−42−600。
全体とエンジンにイルカのデザインが配されて、なんかカワイイ〜^^
いままでプロペラの機体にはあまり興味が無かったんだけど、これを組み立てている
うちに興味津々になってきた。





伊丹にも飛んでくるようなので、個人的にこれは要チェックやで。
これも1/200(あるいは1/144)でプラモ化希望!

fb9.jpg
↑↑↑
下側にはくまもんも居る。
これは離着陸を見てる側に向けて楽しいデザインだ。


fb5.jpg
↑↑↑
とまあ、量産品のワリにはなかなかの仕上がりで大満足。
また気が向いたら買っちゃうかもしれないけれど、もう店頭在庫も少ないのでムリかな。


フライトインザボックス。 ボーイインザボックス。コリー・ハート。

posted by アイスオーレ at 10:25| Comment(0) | エフトイズ