2017年09月27日

1/72 F-22ラプター 2


タミヤ・イタレリの「1/72 F-22ラプター」製作記事の2回目。

なんと1回目の記事は1月!
まあ、こういうこともあるさ^^
中断した大きな原因は、キャノピーパーツを紛失したこと。

でも最近のMY断捨離ブームのおかげで発見し、ならば今度のモデフェスに出そうかな?
とも思えたので製作を再開。

r21.jpg

合わせ目消しにひと仕事、でもそれほどひどくはない。
このキットの製作は2回目だ。

サフを吹き、まずは周囲にシルバーを吹いた。
ステルス機の塗装をそれっぽく、本格的に考えてやるのは初めてだ。
うまく出来るかな〜。。。。

posted by アイスオーレ at 17:06| Comment(0) | 1/72 戦闘機製作

2017年09月26日

1/72 F−14A(ロービジ・凸線) 完成


昨年から作っている72トムキャット、通算3機めが完成〜^^

a01.jpg


今回は「凸線仕様」キットの、F−14A。
パネルラインが出っぱってモールドされている初期のキット(もう数十年前^^;)だけに、
900円ほどで入手可能のアイテムだ。凹モールドのキットは、だいたい2倍ぐらいの価格。

新しめのキットを作ったあとなので、いろんな部分で少々甘さを感じてしまうところもあるが、
まあそこは、パネルラインが凹線とか凸線にもこだわらず、ただ楽しんで製作を進めた。
そしてこのように「翼を閉じた状態固定」で作れば、さらに作りやすい。
個人的に、トムのベスト形状はコレ!と思っているので^^

シルエットは良好だし、ほんとカッコイイ・トムが組めるキットだ。


a02.jpg

a04.jpg

a05.jpg
↑↑↑
背中もビッシリと凸モールド(当然^^)。
汚しの最後は、Mrウエザリングカラーのグランドブラウンを平筆でちょんちょんとラインに乗せ、
強調していった。


a06.jpg

a03.jpg
↑↑↑
キャノピーは乗っけてるだけなのでちょっと浮いてる。。。。。
撮り忘れたけど、フェニックスミサイルは4発装備。
着陸脚扉のフチの赤も抜かりなく(見にくいな。。^^;)




・・・・そして3機めのトムキャットを並べた。

a09.jpg

a07.jpg

イイな〜^^

a08.jpg
↑↑↑
空母上(格納庫)よろしく、こうやって詰め詰めで並べたくて。

fc5820774af44c1b73ecf6b75ce5a6b7--f-tomcat-aircraft-carrier.jpg
↑↑↑
WEB画像、イメージはこんな感じ。

今後もぼちぼち、72トムキャットを増やしていきたい。
個人的に考証はいまいちでよくって、雰囲気があれば満足。
ライフワーク化しよっと^^



a10.jpg

ああ、やっぱイイねー!と今回も満足できた。
72トム製作に慣れてきたことや、凸線キットということで、かなり気軽に作れたのも
楽しかった。

うん、トムキャット最高!でも4機めを作る前に、お次はラプターだ。。。。^^



a11.jpg

では最後にもう一度、トップガンアンセム!





・・・追記。

というか、機首プローブ間違ってるやん^^;;
どおりでなんか大きいな〜って思ってた。ということで早速交換&塗装。

a15.jpg

よし!これで、


真・完成!





posted by アイスオーレ at 13:53| Comment(0) | 1/72 完成品

2017年09月19日

1/200 ボーイング737-800 1


ハセガワ「1/200・ボーイング737-800」 の製作記事1回目。

今回は、「JAL EXPRESS」の機体だ。
JAL機キットは、トリプルセブンに続いて2機め。
前回は大きな機体だったな〜・・・

⇒ トリプルセブン完成記事



8001.jpg
↑↑↑
現在は、
合わせ目消し ⇒ サフ ⇒ パテ修正 ⇒ サフ2回目、の状態。

いい感じだ^^


8002.jpg
↑↑↑
年初に仕上げた、ソラシドエアと同型機。

ソラシドや777と並べるのが楽しみー!


⇒ ソラシドエア完成記事




posted by アイスオーレ at 16:01| Comment(0) | 1/200 旅客機製作