2018年06月26日

1/24 プジョー206WRC 1



ミニクーパーが仕上がって カーモデル製作が楽しいこの頃^^

F1フェラーリのテカらせ中に、このプジョーも進めている。


p11.jpg
↑↑↑
「タミヤ 1/24・プジョー206WRC」
 
デカール貼りは、ほぼ完了した。
あとはウインドーに貼る分だけやな(たぶん・・・)



p12.jpg
↑↑↑
シャーシー下側の組み立て&塗装も完了。
インテリアはこれから。


p13.jpg
↑↑↑
底板は半クリアパーツで、完成後もステアリングやエキパイの構造が見える。
タミヤキットの、嬉しい模型心^^


某有名お買いものサイトの購入履歴を見ると、買ったのは昨年7月。
作業はずーーっとボチボチ進めてたんだけど、あまりにボチボチすぎて
全然記事にしてなかったというね ^^

これもフェラーリと間を置かず、

仕上げるで!



posted by アイスオーレ at 19:02| Comment(0) | 1/24 カーモデル

2018年06月21日

1/24 ミニクーパー・ラリー



タミヤ・1/24 ミニクーパー・ラリー 完成です。

ゲストは、ノラネコぐんだんです。



ng02.jpg


ビーチにかっこいい あかいくるまがやってきました。


ng01.jpg


やねをはずすと、ノラネコぐんだんが!

ちゃんと8匹そろってます。

・・・・・・・・・・・・・・



ng03.jpg


「くるまってかっこいいね」

「ニャー、くるま かっこいい」

「ニャー、くるま のりたいね」


ng05.jpg


「ニャー、ちょっと のってみよう」


ng04.jpg


「ニャー くるまのうんてん

 かんたんだね  かんたんだよ」


ng06.jpg


ブロロロロ〜! 車(RV)




・・・とまあ、




ノラネコぐんだんFAN向けのセリフにしてみたよ^^
(居るのかしら??)


セオリーではこのあと ドッカーーーーン!! なんですが、
どうなることやら・・・・



土曜日のKCF展示会、関西仮組ブースにて展示しております^^


posted by アイスオーレ at 10:22| Comment(0) | 1/24 カーモデル

2016年04月22日

1/24 アルピーヌ・ルノー 3(完成)

タミヤ1/24「アルピーヌ・ルノーA110(モンテカルロ’71)」
完成です。

ar33.jpg

ar32.jpg

これまで敬遠していたグロスなツルピカ仕上げだけど、いざやってみて、仕上がり
具合を見るとハマってしまう。
しかしよくよく見ると、まだわずか〜・・に段差が残ってるんだよね。
もっと、各層塗装後の乾燥日数(それぞれ1週間ほど)とるのがベストらしい。
次回からは意識しようと思うけど、あまり時間を掛けると今度は情熱の維持が
問題に・・・^^;

ar36.jpg

ar38.jpg

吹くときもキレイな古新聞紙を敷きなおし、大きめの(今回は2199・ハイゼラート級キットの)
箱フタで空気の対流を防いで乾燥中もホコリが付かないよう、これまでないほどに気を使った^^
こういうときヤマゼンがあるといいんだよな。
まあ、ちょっとコツが掴めたからいいや。

ar31.jpg

ar35.jpg

ar34.jpg

これもまったくのストレート組み立てだけど、その分塗装に集中したのでこのツヤっと
した仕上がりの表面を見ると、たまらない満足感が(笑)
まあ、初めてだからよけいにそう思うんだろうね^^

ar37.jpg
↑↑↑
裏側の透明シャーシはこのように。
わざわざ裏返すこともそうないだろうけど、エンジンやシャフト類が薄っすら見えて
いい感じ。

ar39.jpg



ar40.jpg

「犬と子猫とクルマと」

ar41.jpg



ap31.jpg

最後に、ベランダの自然光でも撮ってみた。
今度は違う場所にもロケハンに行ってみようかな。

今回は、指定の青と色味が違うが「なにかメタリックカラーで、一度ツヤツヤに
仕上げてみたい」という以前からのなんとも漠然とした思いを叶えた感じ(笑)
それにしても曲線のラインが魅力的なこのクルマ、2台目もぜひトライし、次回は
赤色で仕上げてみたい。

ちなみにこのアルピーヌ・ルノーの後継車が、EVAでミサトが乗っていたクルマ
らしい(A310)。本当はこのモデルを使いたかったんだけど、動画でこの曲線を
描くのが難しいので角ばった後継車を選んだ、とはMG記事より。



posted by アイスオーレ at 19:33| Comment(0) | 1/24 カーモデル