2018年01月19日

1/200 AIR DO ボーイング737-500 1



あけましておめでとうございます!

今年もスケモ製作を楽しんでいきましょう^^


ad4.jpg
↑↑↑
TOKYOエアポート、面白いね。

しかし再放送に気付いたときすでに3話、というね。
録画は4話から・・・

しゃーないからオンデマンドで見れるかなと思ったら、フジTVので月額契約しなきゃって、

いやいや、

このドラマだけ見たいんだけど・・・・^^;


しかしまあ、

「クリアフォーテイクオフ!」っていいよね。
5話では泣いちゃったよ。

今月予定してた羽田空港ブラリはキャンセルなので、温かくなるまで
ドラマ見て楽しも〜。


ad1.jpg
↑↑↑
と、そんな感じなので

ドラマ見ながら作った旅客機模型を眺めるのは、楽しいよね^^


ad2.jpg
↑↑↑
昨年仕上げた最新旅客機はこの

ハセガワ・1/200 「ANAボーイング 737-500」

意外にビークルモデルのスタンドが、いい感じにFITしてる。


ad3.jpg
↑↑↑
2018年初旅客機模型は、同型機の

「AIR DO ボーイング737-500」


パーツは年末に貼り合わせておいたので、今日は合わせ目消しと表面処理。
ここ数日温かいのでサフ吹けるかな、と思ったけどこれはまた次回。


新年エアモデル、まずはこれとファントムで行こうっと!


posted by アイスオーレ at 18:54| Comment(0) | 1/200 旅客機製作

2017年10月07日

1/200 ANAボーイング737-500   1


10/04 の記事でちょこっと触れた、ANAボーイング737−500。
↓↓↓
501.jpg


塗装後にいったんクリアを吹き、現在はデカール貼り中。


50001.jpg
↑↑↑
ANAの青いラインと窓のデカールを重ねたり、曲面のよれを乾燥後にセッターで調整する
ので、ゆっくり進めるよ。

機体に青いラインが入ると、キタ〜!!って感じ。一番楽しく、そして意識を集中する
ところ^^




50002.jpg
↑↑↑
そしてJALエクスプレスのほうは、最後のTOPコートを吹いて乾燥中。
仕上げの部分塗装や、フィニッシュシートを貼るのは週明けの予定。
アクリルクリアなので、ゆっくり乾かさなきゃ、なのです^^

posted by アイスオーレ at 17:16| Comment(0) | 1/200 旅客機製作

2017年10月04日

1/200 ボーイング737-800   2

1週間前に書いた記事をUPし忘れてた〜!
ということで慌てて投稿・・・^^;;



ハセガワ「1/200・ボーイング737-800」 の製作記事2回目。

もたもたしているうちに、「737−500」の合わせ目・表面処理も終わったので、
濃いグレーとホワイトの塗装を、同時に行うことにした。


801.jpg
↑↑↑
濃いグレーはウイングレット部分のみ。ここだけ吹くのは手間がもったいなくて・・・
乾燥を待ち、ウイング全体をマスキングして機体の白、エンジンの白を吹く。

501.jpg
↑↑↑
同時進行で、ウイング表面をマスキングして濃いグレーを吹く。
ANA機なので、機体下側をマスキングして白を吹く。尾翼も。


ともに伊丹空港でよく見る機材なので、完成が楽しみだ〜^^



☆追記

もう1週間経っているので、737−800もさすがに仕上げ段階。
来週には完成させたい!


posted by アイスオーレ at 19:26| Comment(0) | 1/200 旅客機製作