2017年10月07日

1/200 ANAボーイング737-500   1


10/04 の記事でちょこっと触れた、ANAボーイング737−500。
↓↓↓
501.jpg


塗装後にいったんクリアを吹き、現在はデカール貼り中。


50001.jpg
↑↑↑
ANAの青いラインと窓のデカールを重ねたり、曲面のよれを乾燥後にセッターで調整する
ので、ゆっくり進めるよ。

機体に青いラインが入ると、キタ〜!!って感じ。一番楽しく、そして意識を集中する
ところ^^




50002.jpg
↑↑↑
そしてJALエクスプレスのほうは、最後のTOPコートを吹いて乾燥中。
仕上げの部分塗装や、フィニッシュシートを貼るのは週明けの予定。
アクリルクリアなので、ゆっくり乾かさなきゃ、なのです^^

posted by アイスオーレ at 17:16| Comment(0) | 1/200 旅客機製作

2017年10月04日

1/200 ボーイング737-800   2

1週間前に書いた記事をUPし忘れてた〜!
ということで慌てて投稿・・・^^;;



ハセガワ「1/200・ボーイング737-800」 の製作記事2回目。

もたもたしているうちに、「737−500」の合わせ目・表面処理も終わったので、
濃いグレーとホワイトの塗装を、同時に行うことにした。


801.jpg
↑↑↑
濃いグレーはウイングレット部分のみ。ここだけ吹くのは手間がもったいなくて・・・
乾燥を待ち、ウイング全体をマスキングして機体の白、エンジンの白を吹く。

501.jpg
↑↑↑
同時進行で、ウイング表面をマスキングして濃いグレーを吹く。
ANA機なので、機体下側をマスキングして白を吹く。尾翼も。


ともに伊丹空港でよく見る機材なので、完成が楽しみだ〜^^



☆追記

もう1週間経っているので、737−800もさすがに仕上げ段階。
来週には完成させたい!


posted by アイスオーレ at 19:26| Comment(0) | 1/200 旅客機製作

2017年09月19日

1/200 ボーイング737-800 1


ハセガワ「1/200・ボーイング737-800」 の製作記事1回目。

今回は、「JAL EXPRESS」の機体だ。
JAL機キットは、トリプルセブンに続いて2機め。
前回は大きな機体だったな〜・・・

⇒ トリプルセブン完成記事



8001.jpg
↑↑↑
現在は、
合わせ目消し ⇒ サフ ⇒ パテ修正 ⇒ サフ2回目、の状態。

いい感じだ^^


8002.jpg
↑↑↑
年初に仕上げた、ソラシドエアと同型機。

ソラシドや777と並べるのが楽しみー!


⇒ ソラシドエア完成記事




posted by アイスオーレ at 16:01| Comment(0) | 1/200 旅客機製作