2017年01月17日

1/200 ANAボーイング787-8 2

ndar0117.jpg
↑↑↑
寒い週末だったなー、我が北摂も少し雪が積もった。
思わずボンネットの上に、小さく雪だるま作ってしもたよ^^;
冷たかったー。


78721.jpg
↑↑↑
とまあ、それほど寒かったので、換気を伴う塗装作業という選択がなくなった。おかげで787の
デカール貼りが完了〜!
着陸脚周辺も組み立て、明日あたりいよいよ仕上げのTOPコートが吹ければいいな。
となれば、部分塗装して今年の第1作目が完成する!





78722.jpg
↑↑↑
さらに「ソラシドエア」も、デカール前のTOPコート待ち。
これを終えたらようやくラプターへ・・・・いや、あるいはトリプルセブンか??

いまは、旅客機プラモが面白い。



posted by アイスオーレ at 14:49| Comment(0) | 1/200 旅客機製作

2017年01月11日

1/200 ANAボーイング787-8 1

2017年、最初に製作をスタートさせたのは

ハセガワ・1/200「ボーイング787-8・ドリームライナー」。

1/200サイズだが全長約28cm で、なかなか良いボリューム。
1/144でなくとも満足感がある。部屋の大きさ事情にも叶う^^


7871.jpg

旅客機模型も基本的にボディはモナカなので、合わせ目を消したらサフを吹く。
きめ細やかさのあるタミヤ・ファインサーフェイサー(白)を使い、もうこのまま基本色とする。
なんにしてもお気軽にね^^
エンジンのメタリック部分は、白を吹く前に筆塗りしておいた。

機体下面のグレーは、マスキングしてエアブラシ。787は、機首のほぼ中央に色の境界線が
来るので貼りやすい。
ここはマスキングテープを剥がした時段差になるのを防ぎたいので、吹きすぎないよう注意だ。

乾燥を待ち、ツヤクリアを吹いて今日の787作業は終了。

明後日くらい、楽しみのデカールを貼るー!

posted by アイスオーレ at 17:44| Comment(0) | 1/200 旅客機製作