2017年11月05日

モデフェス2017


今年のモデフェスで展示させてもらった、僕のスケモたち。

ガンプラは基本縦置きでそれほど場所を取らないんだけど、横置きメインでいつも
場所を取るスケモを快く置かせてもらって、メンバーにはいつも感謝してます^^


mf1.jpg



mf1a.jpg

mf2.jpg
↑↑↑
トムキャットは今年でようやく3機が揃い、この置き方が出来るようになった。
ホントはもっと作って、空母甲板さながらに・・・が理想なんだけど、そうなったら
もう個人で展示枠を取るしかないね^^;


mf3.jpg
↑↑↑
完成記事よりも先に、展示写真を載せることになったラプター。
モデルカステンのステルスグレーが、イーグルやトムとは違う質感を放ってくれた。
しかし迷彩がよく見えないなー^^;


mf4.jpg
↑↑↑
これも、展示したいなー、と思っていたプラッツの空自イーグル。
彫りの深いパネルラインが、会場の照明でいい感じに見えるのが嬉しい^^


mf5.jpg
↑↑↑
そして個人的最新作になる「伊丹空港便」の2機。
旅客機は、できれば今後も展示し続けたいと思ってます。


mf6.jpg
↑↑↑
そしてこの、
スペースシャトル&ハッブル望遠鏡&宇宙飛行士、、、&「地球」!

地球も一緒に飾れて、ホント嬉しい^^





他にも、「しんかい」や、選択から漏れた飛行機があったけど、またちかぢか
別の展示会で飾れたらいいな〜、と思います。

モデフェスの作品展示は、今日もやってます。今日16時までです。

いろんな作家さんの超絶作品が並んでいます。楽しいったらありゃしない!

ぜひとも、

今日もモデフェスへGO!

posted by アイスオーレ at 08:07| Comment(0) | 年間総括

2017年11月03日

明日はモデフェス2017


明日からいよいよモデフェス!
僕にとっては模型的大晦日だ^^



関西仮組ブースで僕が出展させてもらうのは、

(キャラクターモデル)
EXモデル 1/1700ムサイ、1/144ドップ・ファイター


(スケールモデル)
ハセガワ 1/72 F−14A「ビーデビラーズ」
ハセガワ 1/72 F−14A「ジョリーロジャース」
フジミ   1/72 F−14D「ジョリーロジャース」

プラッツ 1/72 F−15J「2013戦競機」
イタレリ 1/72 F−22 ラプター

ハセガワ 1/200 ANAボーイング737-500「伊丹空港便」
ハセガワ 1/200 JAL EXPRESSボーイング737-800「伊丹空港便」
ハセガワ 1/200 スペースシャトルディスカバリー&ハッブル宇宙望遠鏡

の、以上です。

今回も、ほぼ飛行機!^^;



mf2017[1].jpg



いろんな作家さんの、超絶作品が集まるこの機会。

さあ、

今年もモデフェスにカモーン!!



posted by アイスオーレ at 17:28| Comment(0) | 年間総括

2017年10月21日

1/200 ANAボーイング737-500 完成



501.jpg


ハセガワ・1/200 「ANAボーイング 737-500」  が完成〜^^

JALエクスプレスの途中から同時進行してたので、それほど間を置かずに
仕上がった。

この小振りな機材は2機めの製作。
以前は北海道AIRDOの、「ベアドゥドリーム号」だ。
これは特別塗装機だったけど、カラーリングの違いでまったく別の旅客機に
見えるのも面白い^^




502.jpg

503.jpg
↑↑↑
千里川土手の至近距離から見上げて眺めると、こんな感じ。

実際に見たアングルを再現出来ることが、ホント楽しい!
(しつこく書いてるけど^^;)



504.jpg

505.jpg
↑↑↑
逆のアングルから眺めたときはこう!
直後にブワーっと風が舞う。



506.jpg
↑↑↑
エンジンサイドにあるイルカのデザインが特徴だ。
ブレーキ掛けるときは、胴体がまっぷたつになってしまうけどね^^;




509.jpg
↑↑↑
先日仕上げた、JALエクスプレスと。

来月のモデフェスに展示予定なんだけど、ともに伊丹でよく見る機材なので、
ネームに「伊丹空港便」って書こうかな^^




507.jpg

508.jpg
↑↑↑

そしてスカイパークからの離陸時目線。
左に旋回、そしてアディオス!


前回JAL機のシンプルさがいいと書いたけど、作ってると案の定ANAブルーも
相当魅力的!
機体の上下、白/グレー境界線の塗装がシビアだけど、ぴったりとブルーのデカールが
キマったときは感動的で、、、ここがANA機製作の嬉しいポイントのひとつだね^^





ad011[1].jpg
↑↑↑
同機材は、もう1機積んでる。
AIRDOの通常塗装機。使い込まれているLCC機なので、少しツヤを落として
汚してみるのも面白そう!
今度はこれを製作しよ〜っと^^


posted by アイスオーレ at 14:40| Comment(0) | 1/200 完成品

2017年10月16日

1/200 ボーイング737-800 完成


ハセガワ 1/200 「ボーイング737-800 JAL EXPRESS」


j01.jpg

アクリルクリアでコートして数日乾かした後、
前縁のミラーフィニッシュシート貼り、
部分塗装、最終組み上げ(タイヤね^^)を行って完成!

いつもどおりの手順だけど、本体はすでに仕上げコートを吹いた後なので、
毎度最も慎重さを要する工程だ(そんなたいそうなことではないけど^^;)。


j02.jpg

j03.jpg

j08.jpg
↑↑↑
アタリマエだけど空港そばではいつも下から眺めてるので、模型で同じような角度で
撮れると楽しい。
実機はアッというまに飛び去ってしまい、うまく撮影出来ないので。。。。^^;
このあと、ブワーッて風がくるんだよね。
残暑の暑い時期はそれがまた嬉しかったり^^



j05.jpg

j06.jpg
↑↑↑
初めはANAやLCCのカラフルな機体が好きだったけど、最近はJALのシンプルな
カラーリングもなかなかいいな、と思うようになった。
尾翼の「鶴丸」とともに、まさに「日本の旅客機」って感じだしね^^


j09.jpg
↑↑↑
スカイパークから、タキシング中に見られる角度。

j04.jpg
↑↑↑
そして離陸の角度はコレ。

毎度毎度だけど、コレもイイZe〜!^^




最後に、同型機のソラシドエアと。

j10.jpg

j11.jpg
↑↑↑

普段見れない組み合わせや角度で見れること、やっぱこれこそ模型の醍醐味!だよ。
(毎回しつこいくらい書いてるけど^^;)


やっと完成したJAL機は、トリプルセブン に続いて2機め。
初めは大きい旅客機模型を作ってみたい!と思ってたけど、いまはこういう手ごろな
大きさのキットがいろんな意味でいい感じ。

しかもこの機材は、伊丹でもよく見るので身近な印象があり、製作も楽しかった。
続いて仕上げ中の「ANA ボーイング737−500」も、同じくよく見る機材なので
楽しさは続行中!

早よう仕上げて並べよう^^

j07.jpg


posted by アイスオーレ at 09:07| Comment(0) | 1/200 完成品

2017年10月07日

1/200 ANAボーイング737-500   1


10/04 の記事でちょこっと触れた、ANAボーイング737−500。
↓↓↓
501.jpg


塗装後にいったんクリアを吹き、現在はデカール貼り中。


50001.jpg
↑↑↑
ANAの青いラインと窓のデカールを重ねたり、曲面のよれを乾燥後にセッターで調整する
ので、ゆっくり進めるよ。

機体に青いラインが入ると、キタ〜!!って感じ。一番楽しく、そして意識を集中する
ところ^^




50002.jpg
↑↑↑
そしてJALエクスプレスのほうは、最後のTOPコートを吹いて乾燥中。
仕上げの部分塗装や、フィニッシュシートを貼るのは週明けの予定。
アクリルクリアなので、ゆっくり乾かさなきゃ、なのです^^

posted by アイスオーレ at 17:16| Comment(0) | 1/200 旅客機製作