2018年06月11日

1/200 エアバスA320neo 完成



4月初めから製作を始めてた ハセガワのNEWキット、

1/200・エアバスA320neo 「デモンストレイター」

が完成〜^^



n73.jpg

n72.jpg



n75.jpg

n74.jpg
↑↑↑
「デモンストレイター」なので、ハデなロゴ表記がカッコイイ^^
思えばこういうモデル(デカール仕様)の製作は初めてだ。

そしてやはりニュー・エンジン・オプション(NEO)、より大きくなった
エンジンが目を引く。
今後このタイプが日本でも見られる!というのがすごく楽しみ^^

もうすぐANA仕様のキットも発売されるようだしね。
(そちらはA321とのこと)





n76.jpg
↑↑↑
まあ、こんな角度じゃ飛びませんけど、

模型の楽しみだね^^



n55.jpg

n52.jpg

n53.jpg

n59.jpg

n58.jpg

n56.jpg

n57.jpg

n54.jpg

今回 エンジンはツヤ、それ以外のパーツは半ツヤで仕上げてみた。
とはいえ、かなりツヤ寄りの半ツヤなので、よーく見ないとあまり
分からない。。。。。

尾翼周辺の青い部分もデカールなんだけど、前回のエティハド機製作で、多少
大きめのものを貼るのに慣れた感じ。
(ちょっとズレてしもたトコあるけどね〜^^;)

デモンストレイターといえば、
以前購入したレベル製のA380が控えている。
大型の上にレベル製、1/144サイズ!ということで、製作を始めるには
かなりの覚悟が必要だ。
おおげさか。

まあ、こちらもそのうち製作をはじめることでしょう^^

ということで今回も、





n71.jpg



飛行機模型、サイコー!

OHYEAH!!






posted by アイスオーレ at 18:44| Comment(0) | 1/200 完成品

2018年06月09日

1/200・AIRDO北海道 & 旅客機型式ハンドブック



ad011.jpg
(神戸空港にて撮影)


ハセガワ 1/200スケール
ボーイング737−500 北海道国際航空(AIRDO)


ad1.jpg

ad2.jpg
↑↑↑
完成させたあと、撮影するのを忘れて凸凹のお店さんに預けちゃったので
改めて新・撮影ブースにて撮らせてもらったよ ^^

ANA機につづいてのダッシュ500製作だった。
やっぱ旅客機模型は楽しいぜ・・・・



そんな感じで、最近は年に数機作り続けている旅客機模型。



na2.jpg
↑↑↑
この ハセガワ 1/200・エアバスA320「NEO」 も完成したばかり。

最後の工程、タイヤを装着して完成・・!
となったまさに数時間後、某有名お買いものサイトから届いたのが



na3.jpg
↑↑↑
注文していた「旅客機型式ハンドブック」!
先週発売されたばかりだ。

イカロス出版の飛行機解説本はなかなかナイスなんだよね ^^
戦闘機ものも数冊持ってて、模型製作の実に強い味方となっている。



で、開いてみると



na1.jpg
↑↑↑
おお〜〜〜!!
いきなりNEOの写真が!
(マジで知らんかった)

作ったばかりの模型の飛行機が、見開きで載っている。
しかもプラモ完成後すぐに届く、というね。

内容的にもカラーページが多く、解説も分かりやすい。

素晴らしいじゃない。
いったいどこまでがセルフプロデュースなのか、、、、
もう分からない(笑)




ヒュー・ジャックマンが言ってた、

「(感謝とともに)楽しんで生きていると、世界がダンスしてくれる」

とは、こういうことか。







ということで、模型趣味サイコー!
エアモデル、サイコー!

OHYEAH!

posted by アイスオーレ at 11:31| Comment(0) | 1/200 完成品

2018年06月08日

1/20 フェラーリF189 1



少し前に書いた「F1モデリング」も進めてますよ。



083.jpg
↑↑↑
今回製作しているのは、
タミヤ 1/20・フェラーリF189(後期型)。

いわば思い出モデリングなんだけど、やっぱりあの時代のマシンは
最高だね〜^^

カウリングを中心に整面し、サフを吹き、EXホワイトを吹き、
ようやくEXブラックを吹いた。

早くスーパーイタリアンレッドを吹きたいんだけど、とうとうやって
来た TO・YOU・SEASON(梅雨ね)。

晴れ間を狙って吹こう。
まあ、急がないんだけどね。




081.jpg
↑↑↑
そしてようやく、エアバスA320「NEO(ニュー・エンジン・オプション)」
が完成!

明日以降、撮影しようっと。

posted by アイスオーレ at 15:08| Comment(0) | 1/20 F1モデル

2018年05月30日

1/48 ハリアーIIプラス 完成2 詳細



(0531:追記)

記事冒頭に追記する、というね ^^

ドロップタンク、見た目そのままでも良かったんだけど、写真で見ると
どうも違和感が。。。。。

なので少し汚してみた。


h44.jpg

h43.jpg

h42.jpg

h41.jpg

うん、いい感じ!
これは今年のモデフェスに出したいと思っているので、ぜひそのときに^^
ずいぶん先だけどね〜・・・・




( ↓ 前日書いた記事 ↓ )




さて今回も、完成した ハセガワ 1/48 「AV-88 ハリアーIIプラス」

の写真を載せていくよ。


h02.jpg

映画「トゥルーライズ」でも活躍していたハリアー、やっぱカッコイイよね〜^^


h14.jpgh15.jpgh16.jpg



という感じでね



h15.jpg
↑↑↑
コクピット正面・機首上のレンズ、
クリアパーツ下にメタリックシール貼ってます。

h21.jpg
↑↑↑
キャノピー後部は内側からデカール(デトネーションコード:導爆線)を
貼ったのでクリアを吹いたんだけど、磨きが足らんかったようで。。。。
でもここまで寄らないと分からないから、まあいいや^^;
パイロット、ヘルメットはブルーに。
首はちょっと左側を向いてる。


h22.jpg
↑↑↑
インテーク外側のスリットが抜けているところがカッコイイ(リアル!)と
思うんだよね。


h17.jpg

h16.jpg
↑↑↑
サイドワインダーと増槽はキレイめに。
増槽の底面だけちょっと汚した。


h19.jpg

h20.jpg
↑↑↑
機体後部・尾翼裏側につづく排気ノズルからくる汚れは、エナメル筆塗り、
キムワイプポンポン、スポンジヤスリ、ウエザリングマスターを使って
描いてみたよ。
普通はエアブラシ使うらしいけど^^;


h18.jpg
↑↑↑
ノズル位置から、後部がサカナっぽいシルエットのハリアー(個人的印象)なのに
さらに垂直尾翼のデザインが「ヒレ」っぽかったので^^;
黒一色にした。
CAG機(航空団司令機)は、目立つデザインがカッコイイ。


h23.jpg

h24.jpg
↑↑↑
背面パーツの合わせ目は、ホント苦労した・・・(まだまだヘタなもんで^^;)
パテはもちろんプラ板、プラシートも使って調整したんだけど、主翼の組み立て方で
もう少し工夫できそうなことが判明(WEB調べで)。
いつかふたたび、ハリアーを作るときは役立てたい。。。




h09.jpg

h05.jpg

h10.jpg


ハセガワ・1/72キットは小さめだけど、わりと作りやすかった印象。
この1/48キットは手応えがあったけど、仕上がればかなりの満足度。
まあキットを問わず、プラモって時間を掛ければそれなりに完成出来るのが
いいんだよね。
このハリアーだって、購入してから1年半経ってた。

いろいろ寄り道はしつつも、
ぼちぼち作り続けて、おお、もうここまで来たか、あと少し!とふとアタマのなかに
完成したときの姿がリアルに見えたとき、バ〜〜ッ!と集中できれば仕上げまで走れる!


というね^^


いつもそんな感じですよ。



そして次のファイター製作は、48F−2!
これも今書いた、「バ〜〜ッ!と集中」ってとこまできた感じがするのでがんばる!

じゃなくて楽しむ!

楽しむのが模型だもんね〜^^





posted by アイスオーレ at 18:22| Comment(0) | 1/48 完成品

2018年05月28日

1/48 ハリアーIIプラス 完成1



ハセガワ 1/48 「AV-88 ハリアーIIプラス」

完成やで! OHYEAH!^^


h01a.jpg


2014年6月に1/72スケールを仕上げてから、2回目のハリアー。

⇒ 1/72完成写真

小振りな機体なので72サイズではけっこう小さかったけど、今回は30cm越えの
迫力だ。
それでいて、ハコに収まるサイズ。フーム、満足!^^



h03.jpg

h07.jpg

h08.jpg

h11.jpg

h06.jpg


今日はまずは全体写真を。
(我ながら)けっこう手のかかるキットだったので、こうやって仕上げて撮影
を終えると、感動もひとしおやで・・・・^^


また後日、各部の詳細も載せるZE〜!

 
sugit.png


posted by アイスオーレ at 18:39| Comment(0) | 1/48 完成品